天気予報

33

27

みん経トピックス

自由が丘に米発エクササイズ駒沢でビール×グルメ博

自由が丘でスイーツフェスタ スタンプラリー企画、過去最多の26店が参加

自由が丘でスイーツフェスタ スタンプラリー企画、過去最多の26店が参加

自由が丘のスイーツイベント「Jiyugaoka Sweets festa! 2017」メインビジュアル

写真を拡大 地図を拡大

 自由が丘で4月29日~5月7日、春恒例のスイーツイベント「自由が丘スイーツフェスタ2017」が開催される。

 スイーツの街・自由が丘の魅力を発信しようと始まった同イベントは今年で13回目。メインイベントの「スイーツスタンプラリー」は、自由が丘エリアの和洋菓子店の中から過去最多の26店が参加する。

 自由が丘駅前・特設ステージでは5月3日~5日、同イベントのイメージモニュメントとして、クッキーやドーナツなど本物の菓子約2000個で作り上げた高さ約3メートルの「Jiyugaoka Sweets House(お菓子の家)」を展示する。

 期間中の祝日(4月29日、5月3日~5日)は、特設ステージで音楽ライブやトークショー、子ども向けショーなどを開く。主なプログラムは、今年の「自由が丘スイーツ大使」に任命された鳴戸親方(元大関琴欧洲)が出演する「スイーツ大使トークショー」(5月3日14時15分~14時45分)、「井上あずみ・ゆーゆ ファミリーコンサート」(4日16時~17時)、「日本ラグビー2019に向けトップリーガー大集合!」(同14時25分~14時45分)など。

 街中では5月3日~5日、関連公式イベントや各商店会による企画を展開する。主な内容は、みずほ銀行駐車場会場=「ケーキデコレーションワークショップ」「ボルダリング体験」、あおぞら銀行会場=「コマツガーデン・バラ苗販売」、駅前ロータリー・エコブース=「古本・古着・廃油回収プロジェクト」、南口商店会=「南口 おもちゃ博in Jiyugaoka」など。

 イベント運営委員長の岸弘二さんは「おいしいスイーツと心を込めた街のおもてなしで、遊びに来られた皆さんに自由が丘の『スイーツハート』を感じていただけたら」と話す。

 各イベントの開催時間や詳しい内容は公式サイト「自由が丘オフィシャルガイドウェブ」、駅前本部テントで期間中配布するプログラム、自由が丘経済新聞が制作協力する壁新聞「ホイップるんの自由が丘かべ新聞」で確認できる。

 問い合わせは自由が丘インフォメーションセンター(TEL 03-5731-7274)まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

製菓製パン材料・器具販売の「クオカショップ自由が丘本店」で、夏休み向けワークショップ「実験おやつ」開催。写真は「ラムネ」の完成イメージ
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング