食べる

自由が丘「ピーターラビット ガーデンカフェ」で平野レミさんら考案メニュー提供

ピーターラビットガーデンカフェ自由が丘で提供する期間限定スペシャルメニュー、写真手前から「人参びっくりまるごと蒸しプレート」「野菜いっぱい菜園バーグ ブロッコリーの木かげで」
(C)FW&Co.,2020

ピーターラビットガーデンカフェ自由が丘で提供する期間限定スペシャルメニュー、写真手前から「人参びっくりまるごと蒸しプレート」「野菜いっぱい菜園バーグ ブロッコリーの木かげで」 (C)FW&Co.,2020

  • 14

  •  

 ピーターラビットのオフィシャルカフェ「ピーターラビットガーデンカフェ自由が丘」(目黒区自由が丘1、TEL 03-3725-4118)が現在、料理愛好家の平野レミさん、食育インストラクターの和田明日香さんとコラボレーションした期間限定スペシャルメニューを提供している。

【写真】ピーターラビット公式アンバサダーで料理愛好家の平野レミさん

[広告]

 今年6月にピーターラビット公式アンバサダーに就任した平野さんと和田さんが考案したのは、まるごと蒸した色鮮やかなニンジンが目を引く「人参びっくりまるごと蒸しプレート」(ピーターラビットのラケルパン付き=1,380円)、ミニトマトやブロッコリーを菜園に見立てた「野菜いっぱい菜園バーグ ブロッコリーの木かげで」(同または野菜ピラフ付き=1,580円)の2種類。

 「人参びっくりまるごと蒸しプレート」は「ピーターと一緒に丸ごとニンジンをパクリ!クミンとクルミが香るソースで元気モリモリ!」(平野さん)、「野菜いっぱい菜園バーグ」は「ピーターが遊びに来る菜園には野菜がいっぱい。大きなハンバーグと色とりどりの野菜で大満足のボリューム」(和田さん)という。2つの料理が楽しめるセット(2,580円、以上税別)も用意する。

 「平野レミさん、和田明日香さんらしい、びっくりわくわくおいしい料理に、かわいくいたずらなピーターのエッセンスをふりかけて見て楽しい、食べて幸せなメニューが誕生した」と同店。

 営業時間は11時~19時(土曜・日曜・祝日は20時まで)。ただし、新型コロナウイルス感染症対策のため、営業時間・営業日などを予告なく変更する場合がある。メニュー提供は12月30日まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース