見る・遊ぶ

自由が丘納涼盆踊り大会が中止に 新型コロナ感染急拡大で

自由が丘納涼盆踊り大会中止決定に伴い、自由が丘商店街公式ホームページでは2020年に制作した振り付け動画「自由が丘オンライン盆踊り大会」の再配信を始めた(写真は動画収録時の様子)

自由が丘納涼盆踊り大会中止決定に伴い、自由が丘商店街公式ホームページでは2020年に制作した振り付け動画「自由が丘オンライン盆踊り大会」の再配信を始めた(写真は動画収録時の様子)

  • 26

  •  

 8月6日・7日に3年ぶりに開催される予定だった「自由が丘納涼盆踊り大会」が中止となった。主催する自由が丘商店街振興組合が7月30日、公式ホームページで発表した。

[広告]

 1974(昭和49)年、街のシンボル「女神像」(正式名称「あをそら」)が自由が丘駅前ロータリー中央にあった植栽部分に建立されたのがきっかけで始まったといわれる恒例イベント。地元の住民や企業から踊り手が集まり、駅前の広場に組まれた特設やぐらを囲むように踊りの輪が二重、三重にも広がる風景は、自由が丘の夏の風物詩として親しまれてきた。

 コロナ禍での2年にわたる開催中止を経て今年は3年ぶりの開催に向け、開催期間の短縮や事前予約制で踊りの参加人数を制限するなど、万全なコロナ対策を講じる内容で準備を進めてきた。

 その矢先、新型コロナウイルスのオミクロン型の派生型「BA.5」の感染が急拡大し、7月29日には国内感染者数が3日連続で20万人を超えたことから、同組合は開催について協議。名古屋工業大学のグループによるAIを使った今後の感染状況の予測では、東京の感染者数ピークは8月6日で、1週間平均で1日当たり約4万人に上るとされたことから、「ピーク日が盆踊り大会初日に当たる。参加者の皆さんや運営スタッフの安全・安心の確保が難しいと判断し、急きょ中止という苦渋の決断をした」(同組合)という。

 中止決定に伴い、自由が丘商店街公式ホームページ「自由が丘オフィシャルウェブサイト」では、一昨年に同イベントが中止となった際に制作し配信した振り付け動画「自由が丘オンライン盆踊り大会」の再配信を始めた。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース