天気予報

24

20

みん経トピックス

イデー自由が丘でポスター展自由が丘×芸大で街にアート

自由が丘「オルソ スープストック トーキョー」、屋上こたつ席でお花見おでん

自由が丘「オルソ スープストック トーキョー」、屋上こたつ席でお花見おでん

テラスに設置したこたつ席でおでんとお花見が楽しめる「テラス限定お花見コース」(イメージ)

写真を拡大 地図を拡大

 食べるスープの専門店「also Soup Stock Tokyo(オルソ スープストック トーキョー)」(目黒区自由が丘1、TEL 03-6421-4391)で現在、こたつ席でおでんと花見が楽しめる期間限定「テラス限定お花見コース」を提供している。

スープ専門店ならではの「だし」にこだわった「おでんのコース」(一部の具材は日替わりで変更)

 同店では、夜になると明かりをともしてアウトドアのような雰囲気を演出する3階テラスに、冬季限定で「こたつ席」を設置。こたつを囲んで楽しめるメニュー「おでんのコース」が人気を集めている。「テラス限定お花見コース」は、「東京でたぶん一番早いお花見」(同店)をイメージしてこたつ席の周りに大ぶりの桜を生け込み、おでんの具材にも旬の春野菜を入れて提供する。

 コースメニューのおでんは、スープ専門店ならではの「だし」にこだわり、フォン・ド・ボー、ポルチーニ茸(たけ)などのフレンチベースにかつお、昆布だし、香味野菜のブイヨンを合わせることで「ワインと相性のよい味」に仕上げた。具材は内容に合わせてだしを変えてたき、一晩寝かせて味を染み込ませたものを提供直前に一緒に煮込むという。

 同コースのおでんには、れんこん、にんじん、さつま芋などの根菜類、トマト、きのこ、ちくわぶ、ハチノス、豚バラ、豚タンのほか、菜の花やアスパラガス、新じゃがなどの春野菜が日替わりで入る。

 同店を運営するスープストックトーキョー(目黒区)広報担当の原田理恵さんは「テラスにあるこたつ席で『寒いのでは?』とのご質問も多いが、掘りごたつに膝掛け、ケープをお使いいただくと思いのほか暖かく、長い時間楽しんでいかれるお客さまも多い」と話す。

 営業時間は11時30分~22時30分。料金は、フリードリンク付きで4,800円(税別)。要予約で、2人~8人で申し込み可能(6人から貸し切り可)。3月下旬までを予定。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

自由が丘北口「わちふぃーるど自由が丘」で同ブランド人気キャラ「猫のダヤン」の誕生日を祝うイベント「ダヤンズバースディ」を開催
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング