見る・遊ぶ

駒沢公園でクリスマスイベント 地元野菜販売やワークショップ、イルミ点灯式も

クリスマスイベント「駒沢ファンタジア in 駒沢オリンピック公園」

クリスマスイベント「駒沢ファンタジア in 駒沢オリンピック公園」

  •  
  •  

 クリスマスイベント「駒沢ファンタジア」が11月25日、駒沢オリンピック公園(世田谷区駒沢公園1)中央広場で開かれる。

同公園のシンボル・高さ50メートルのオリンピック記念塔を点灯する「イルミネーション」過去開催時の様子

 同公園を管理する東京都公園協会(新宿区)が主催する同イベント。公園内にあるカフェレストランの売り上げの一部を活用し、都立公園サポーター基金の事業として「地域還元」を目的に行う。「ファーマーズマーケット」やスポーツコーナー、ワークショップなどを用意するほか、夜には毎冬恒例のキャンドルアートやイルミネーションを点灯する。

[広告]

 「ファーマーズマーケット」(10時~15時)は、カフェレストラン「Mr.FARMER(ミスターファーマー)駒沢オリンピック公園店」が毎月第2・4土曜に開催しているもので、当日は拡大版として10店以上が出店を予定し、地元野菜「せたがやそたち」をはじめ、クリスマス向けの花やキャンドル、犬用クッキーなどを販売する。

 「スポーツゾーン」(10時~15時)では、大きなビニールボールに入りぶつかり合って遊ぶ「バブルンポン」や、的にボールを当てる「ストラックアウト」(以上無料)、「30分で乗れる自転車教室」(3~6歳対象、参加費1,000円)の子ども向けプログラムを用意する。

 そのほか、参加無料の「青空ヨガ」(11時~、14時~、各回先着50人)、工作やフェースペイントなどの「ワークショップゾーン」(10時~17時)、「ケータリングカー」(10時~19時)も出店する。

 キャンドルとイルミネーションの点灯、ライブステージを行う「ステージ・ヒカリアート」も同時開催する。「ヒカリアート」(15時30分~18時30分)は、参加者が願い事やイラストを描いたメッセージカップの中にキャンドルをともして完成させるもので、先着100人が無料で参加できる(受付13時~)。同公園のシンボル・高さ50メートルのオリンピック記念塔を点灯する「イルミネーション」(17時~21時)と合わせて見どころとなる。

 同公園担当者は「日頃の感謝を込めて行う地域還元クリスマスイベントは盛りだくさんの内容で、どなたも楽しめるイベント。夜には好評のキャンドルアートやイルミネーションが『夜の公園』を幻想的に演出する。皆さんでお越しいただければ」と呼び掛ける。

 荒天中止。開催有無は、前日16時以降に同公園ツイッターで知らせる。

  • はてなブックマークに追加