買う

自由が丘で家具や文具のガレージセール 「デルフォニックス」が初開催 

海外で買い付けたビンテージ家具やデッドストック文具を販売する「デルフォニックス」ガレージセール

海外で買い付けたビンテージ家具やデッドストック文具を販売する「デルフォニックス」ガレージセール

  •  
  •  

 ステーショナリーメーカー「デルフォニックス」(目黒区八雲3)によるガレージセール・イベントが5月24日~26日、同社のフリースペース「six factory」で開催される。

ガレージセールで取り扱うアイテム(イメージ)

 デルフォニックスは商品の企画デザイン、卸、輸出入、直営店「DELFONICS」「Smith」「DELFONICS WEB SHOP」の展開で知られる人気ステーショナリーメーカー。初開催となる同イベントは「Diggin'(掘り出しもの)」をテーマに、イギリス、オランダ、イタリア、北欧で買い付けたビンテージファニチャーやデッドストック文具、プロップス(ジャンク品)などを販売する。

[広告]

 取り扱うのは、チェアやスツール、マガジンラック、シェルフなどの「ビンテージファニチャー」、万年筆やノート、クリップ、ファイルなどの「デッドストック文具」、時計やビン類、オブジェ、ホーロー製キッチンウエアなどの「プロップス」、同社オリジナル文具・雑貨の「B品雑貨」。

 「デッドストック文具」は昨年、同社社長でデザインディレクターの佐藤達郎さんが出演したNHKの番組「世界はほしいモノにあふれてる」で実際に買い付けたイタリア各地のアイテムも含まれるという。

 広報担当者の「お薦め」はイギリス・オランダなど海外メーカーのチェア。「デザインもさまざまで、個性豊かなものを用意している。古い物のため、傷や汚れなどの状態は直接確認する必要があるが、相場よりもお値打ちな価格で提供する」と言う。

 「デルフォニックスのアウトレット文具・雑貨ではサンプル品や廃盤品など通常では手に入らないレアものも多く、宝探しのような気分で楽しんでいただければ」とも。

 開催時間は24日=12時~19時、25日・26日=11時~18時。会場の都合で入場制限を行う場合もある。

  • はてなブックマークに追加