見る・遊ぶ

自由が丘で画家・北村環さん作品展 独自の塗装手法で質感生かした25点

「TRANSFORMATION 北村環展」展示予定作品から

「TRANSFORMATION 北村環展」展示予定作品から

  •  
  •  

 画家・北村環さんの作品展「TRANSFORMATION 北村環展」が8月27日、ギャラリー自由が丘(世田谷区奥沢5、TEL 03-6715-6551)で始まる。

「TRANSFORMATION 北村環展」展示予定作品から

 北村さんは建築系デザイン会社勤務後、2000(平成12)年にフリーのイラストレーターとして活動を開始。現在は画家としてギャラリーやレストランなどの商業施設で作品を発表する傍、アートアドバイザーとしてアーティストの展示演出を手掛け、オフィスやカフェ、ホテルなどの企業向け空間アートプロデュースも行うなど幅広く活動する。

[広告]

 同展では、画家として13年間活動してきた作品の中から約25点を展示。「暮らしの中に絵を届け、その場に集う人々の『心』に寄り添って笑顔を届けたい」と考える北村さんが、これまでさまざまな経験を経たことで生まれた「絵の変化、変容(TRANSFORMATION)」を時系列で見せるという。

 作品は、オーバル形状のオリジナルスタンプで色を何度も塗り重ねることで、対象の表面に葉脈のようなテクスチャーを生み出しながら、さらにドットパターンでデコレートしていく北村さん独自の塗装手法で描かれている。

 同展担当者は「彼の描く洗練されたモチーフ、技法、色彩は現代的であったり、また牧歌的であったりと、その変化が見る者に驚きを与え、多くのファンが新作の発表を楽しみにしている」と話す。北村さんは「時を重ね経験を積むことで、大胆に変化してきた作品のありようをお楽しみいただけたら」と来場を呼び掛ける。

 開催時間は12時~19時(最終日は17時まで)。9月2日まで。

  • はてなブックマークに追加