天気予報

20

12

みん経トピックス

奥沢「D&D」でフリマ駒沢ラーフェス、残り2日間

カフェスタイルで遊べるウサギ専門店「ラフ」-自由が丘に2号店

  • 0
カフェスタイルで遊べるウサギ専門店「ラフ」-自由が丘に2号店

生後1カ月~3歳程度のウサギが「出勤」するウサギ専門店「Ra.a.g.f(ラフ)自由が丘店」店内の様子

写真を拡大 地図を拡大

 自由が丘北口に10月22日、カフェスタイルのウサギ専門店「Ra.a.g.f(ラフ)自由が丘店」(目黒区自由が丘2、TEL 03-3725-2240)がオープンした。

店内を飛び回る「Ra.a.g.f(ラフ)自由が丘店」のウサギたち

 ラフは、「自宅や友だちの家に遊びに行ったような雰囲気」の店内でウサギの飼育疑似体験ができる専門店。今年4月にオープンした原宿店は、20代の女性客を中心に人気を集めている。

 「場所柄、若いお客さまは想定していたが、実は表参道エリアにお住まいのセレブ層のお客さまも多かった。そこで出店要望の多かった2号店には、より上の世代の方が集まる自由が丘を選んだ」と統括マネジャーの長野まひろさん。

 出店場所は、女神通り(自由が丘ひかり街)沿いにあるビル5階。店舗面積は約12坪で、席数はカーペット敷きの座敷席で最大25席を用意。テラスも併設する。

 同店に「出勤」するのは、真っ白な毛並みが目を引く店長の「サスケ」をはじめ、生後1カ月~3歳程度のウサギ約20羽。小型ウサギとして人気の「ネザーランドドワーフ」、垂れ耳が特徴の「ホーランドロップ」、たてがみのような毛が特徴の「ライオンロップ」など7~8種類をそろえる。

 利用客は、直接ウサギに触れられるほか、同店専用のおやつをあげたり、自由に撮影できたりする。気に入ったウサギは購入も可能で、価格は2万円~3万円ほど。

 「ウサギとじっくりと触れ合える機会を提供することで、飼い主の方が陥りやすいギャップを少しでも減らしたい」と長野さん。「ウサギは賢いことから、『よそ行きのポーズ』を取ることも多く、見た目だけで選ぶと失敗も多い。家に近い雰囲気の中で接していけば自然と性格も見えてくる」といい、多頭飼いを考えるなら同伴して相性をチェックするのもおすすめだという。

 「ウサギを飼ってみたい方はもちろん、普段動物と触れ合う機会が少ないお子さん、事情があって飼えない方にもご来店いただければ」とも。

 料金は時間制で、30分=600円、60分=1,000円、延長30分ごと=500円(小学生は30分ごとに100円引き、小学生未満は半額、いずれもフリードリンク付き)。フード類の持ち込みは自由。

 営業時間は12時~19時30分(入店は19時まで)。木曜・第3金曜定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

10月26日から日本最大級のラーメンイベント「東京ラーメンショー2017」が開幕。全11日間で36種類のラーメンが登場。写真はコラボラーメン、武道家×すずき家「旨い!濃厚とんこつラーメン」
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング