食べる

駒沢「東京ラーメンショー」第2幕-会場限定コラボラーメンに注目

(写真右から)「蒙古タンメン中本」の白根誠さん×「池麺KING KONG」の飯野敏彦さんのコラボラーメン、「辛みそタンタン麺」

(写真右から)「蒙古タンメン中本」の白根誠さん×「池麺KING KONG」の飯野敏彦さんのコラボラーメン、「辛みそタンタン麺」

  • 0

  •  

 駒沢オリンピック公園中央広場(世田谷区駒沢公園1)で現在、日本全国のご当地ラーメンが一堂に集まる日本最大級のラーメンイベント「東京ラーメンショー2012」第2幕が開催されている。

 10月31日に始まった第2幕では、「仙台牛たん担々麺」(らーめん本竈)、今年3月に英ロンドンに進出した日本式ラーメン「マルドンチキンラーメン」(UK龍旗信)など初参加組を含めた計20ブースが出店している。

[広告]

 初日終了時点での「提供杯数ナンバーワン」は、昨年まで3年連続ナンバーワンを記録していた「富山ブラック 麺屋いろは」が新たに「富山麺遊会」名義で提供している創作ラーメン「富山シロエビラーメン」。

 「行列ベスト3」は、昨年に続いて人気の「秋田比内地鶏 魚介鶏白湯どんぶりin秋田2012ファイナル」(秋田成ト会)、閉店した名店の味を再現した「幻の王様中華そば」(信州麺友会)、第1回以来の出店となる「本場徳島の味 徳島ラーメン」(徳島ラーメン 東大)。

 今年の傾向について、同イベント実行委員長で「日本一ラーメンを食べた男」として知られるラーメンデータバンク(目黒区)会長の大崎裕史さんは「人気が分散しており、来場者には各ブースにバランスよく並んでいただいている。特に今回はご当地色を強く出していることもあって『地名』から店を選ばれているようだ」と分析する。

 出店ブース前に行列がない=人気がないと思われがちだが、「実は回転が早く待ち時間が少ないことから単に行列にならない店もある」と大崎さん。その中でも狙い目といえるのが「辛みそタンタン麺」(中本 with 池麺KING KONG)、「銀座鯛干し中華そば」(日本ラーメン協会プレミアム~ちばき屋 with ゆかいな仲間たち vol.2)、「マルドンチキンラーメン」(UK龍旗信)の3店。

 「辛みそタンタン麺」は、同イベントで毎年人気を集めている最強コラボラーメンの一つで、辛うまラーメンで知られる「蒙古タンメン中本」の白根誠さん×東池袋大勝軒の別名義「池麺KING KONG」の飯野敏彦さんによる「最強二代目同盟ラーメン」。

 豚ひき肉がたっぷり入ったタンタン麺は、濃厚豚骨スープを中本秘伝のみそだれとすりゴマで仕上げたコクのあるスープが特徴。会場に用意された「特製ラー油」で辛さを調節しながら味を楽しめる。

 開催時間は10時~21時(最終日は17時まで)。雨天決行。入場無料。期間中のラーメン販売は全てチケット制で、前売り券・当日券共800円。前売り券はセブン-イレブンで販売中。11月4日まで。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース