天気予報

27

18

みん経トピックス

自由が丘限定「あんぱん」目黒で「第九」合唱団員募集

奥沢で坂本龍一さんゲスト講師に「音楽」勉強会 発表直前の新譜解説も

  • 0
奥沢で坂本龍一さんゲスト講師に「音楽」勉強会 発表直前の新譜解説も

「d SCHOOL わかりやすい音楽」ゲスト講師の坂本龍一さん
©2016 Kab Inc.

写真を拡大 地図を拡大

 環八通り沿いにある家具・生活雑貨のデザインセレクトショップ「D&DEPARTMENT TOKYO」(世田谷区奥沢8、TEL 03-5752- 0120)が3月28日、「d SCHOOL わかりやすい音楽」を開講する。

坂本龍一さん総合監修による音楽全集CDシリーズ「commmons: schola」(発売元:commmons)

 毎回さまざまなフィールドで活躍するゲストを招き、「私たちの生活の基礎になる大切な『普通』を学ぶ」同講座。今回は「音楽」をテーマに、8年ぶりにオリジナルアルバムを発表する音楽家の坂本龍一さんをゲストに迎える。

 講座では、「次世代へ世界中の音楽を継承していくアーカイブ」を目指して坂本さんが2008年から総合監修を手掛ける音楽全集CDシリーズ「commmons: schola(コモンズスコラ)」をテキストに「音楽とは何か」を考えていく。

 前半は、D&DEPARTMENTが掲げる「ロングライフデザイン」をテーマに同ディレクターのナガオカケンメイさんと坂本さんが対談。後半は、これまでに発売された「commmons: schola」16巻を振り返って、坂本さんが「音楽」の意味について話す。さらに特別企画として、翌日に発売を控えたアルバムについて坂本さんが解説や制作背景なども披露する予定という。

 今回の企画について、ナガオカさんは「『schola』の素晴らしい活動を『長く続く大切なこと』として一人でも多くの人に継続して紹介したい私たちD&DEPARTMENTの考えに賛同いただいた坂本さんとの共同企画。これを機会に、坂本さんの活動を感じる場所としてさまざまに『音楽』の可能性や魅力を伝え続けられたらと考えている」と話す。

 開催時間は18時30分~20時30分。参加費は1万2,180円(「commmons: schola」シリーズ各9,180円から1巻購入を含む)。定員は150人。申し込みは3月1日12時から、同店サイト「d SCHOOL わかりやすい音楽」専用ページで受け付ける。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

自由が丘で初夏フェス同時開催、5/26~28南口「マリクレールフェスティバル」(写真)、5/28・29北口(正面口)「THE J SUNSET AREA」
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング