見る・遊ぶ 学ぶ・知る

駒沢で「スポ博」 オリンピアンや元日本代表選手らによる体験プログラム多彩に

今年で10回目を迎える参加体験型スポーツイベント「スポーツ博覧会」

今年で10回目を迎える参加体験型スポーツイベント「スポーツ博覧会」

  •  

 駒沢オリンピック公園(世田谷区駒沢公園1)で10月6日・7日、参加体験型スポーツイベント「スポーツ博覧会・東京2018」が開催される。主催は東京都、東京都スポーツ文化事業団、東京都レクリエーション協会。

元プロ野球選手が指導する「はじめての親子野球教室」(過去開催時の様子)

 2009年にスタートし、今年で10回目を迎える同イベント。オリンピアン・パラリンピアン、元日本代表選手など有名アスリートらが直接指導するスポーツ教室、スポーツ体験コーナーなど多彩なプログラムが毎回好評を集めている。10回目の今年は同所と昭和記念公園(立川市)の2会場で同時開催し、同所はスペシャルゲストにタレントの稲村亜美さんを迎える。プログラムは「当日受付」「事前申し込み」があり、現在、事前申し込みを受け付けている。

[広告]

 事前申し込みプログラムは、6日=小中学生を対象とした「元プロが楽しく指導!はじめての親子野球教室」(ゲストは鈴木尚広さん、里崎智也さん)、「世界クラスの技を体感!バドミントン教室」(廣瀬栄理子さん)、7日=「元日本代表選手の技を伝授!バスケットボール教室」(原田裕花さん)、18歳以上が対象の「よしもと芸人と一緒に!大人が楽しむ運動会」ほか全11プログラム。

 主催者が人気の高いプログラムと予想するのは、元プロ野球選手が指導する「はじめての親子野球教室」、よしもと芸人がチームメートとして競技にも参加する「大人が楽しむ運動会」で、「大人も楽しめるコンテンツの盛り上がりに期待したい」という。

 当日受付プログラムは、「カヌー」「ボルダリング」「フットゴルフ」「車いす卓球」などの各種体験プログラムのほか、オリンピアンやパラリンピアンなどによるデモンストレーション、ニュースポーツ体験などを予定している。

 東京都オリンピック・パラリンピック準備局スポーツ推進部事業推進課の竹澤光弘事業調整担当課長代理は「お子さん、家族、高齢者など、どなたにもスポーツを楽しんでいただけるよう今年も盛りだくさんのプログラムを用意している。一日中、思いっきりスポーツを楽しめるスポーツ博覧会・東京2018へお越しいただき、これをきっかけにスポーツを日常に取り入れていただければ」と参加を呼び掛ける。

 開催時間は両日とも10時~17時。入場無料。事前申し込み受け付けは9月10日まで。