食べる 買う 学ぶ・知る

ローソン世田谷奥沢五丁目店に「函館市アンテナショップ」 東京2号店

函館市の地域産品約90アイテムをそろえる「函館もってきました。」売り場の様子

函館市の地域産品約90アイテムをそろえる「函館もってきました。」売り場の様子

  •  
  •  

 北海道函館市地域の産品販売や観光情報を発信するアンテナショップ「函館もってきました。」が9月26日、「ローソン世田谷奥沢五丁目店」(世田谷区奥沢5、TEL 03-3721-2207)内にオープンした。

売れ筋商品「獺祭酒粕アイス」を持つ工藤壽樹函館市長と「ミスはこだて」の田中樹里さん

 ローソン(品川区)は2009年から、自治体と連携した地域アンテナショップをローソン店内に展開する取り組みを行っており、函館市との連携は2011年に開設した「ローソン京橋駅前店」(中央区)に続く2店舗目となる。

[広告]

 場所は自由が丘南口エリア・学園通り沿いのビル路面店。店舗入り口付近に商品陳列棚3台、冷蔵ケース1台、冷凍ケース1台の専用売り場を設け、1号店の売れ筋商品という「獺祭(だっさい)酒粕アイス」「函館いかめし」「函館塩ラーメン」「トラピストクッキー」など約90アイテムをそろえる。

 オープン当日には工藤壽樹函館市長も来店。「函館ブランドの発信基地」として同店に期待を寄せるとともに、先ごろ同市も大きな影響を受けた北海道地震にも触れ「首都圏の皆さんに地域特産品を購入いただくことが、北海道の早期復興にもつながる」と来店を呼び掛ける。

  • はてなブックマークに追加