見る・遊ぶ

学芸大の書店で写真家×スタイリストによる作品展 「旅とファッション」テーマに

フォトグラファー小山奈那子さんとスタイリスト伊藤彩香さんによる共同作品展「Where You Are」作品から

フォトグラファー小山奈那子さんとスタイリスト伊藤彩香さんによる共同作品展「Where You Are」作品から

  • 10

  •  

 フォトグラファー小山奈那子さんとスタイリスト伊藤彩香さんによる共同作品展「Where You Are」が現在、東横線・学芸大学駅の書店「BOOK AND SONS」(目黒区鷹番2、TEL 03-6451-0845)で開催されている。

【写真】共同作品展「Where You Are」作品から

 「旅とファッション」がテーマの同展は、小山さんが旅をしながら撮影した世界11カ国の風景と、そこに写し出された色にインスピレーションを受けた伊藤さんのスタイリングを合わせた作品約30点を展示する。

[広告]

 小山さんは1988(昭和63)年、石川県金沢市生まれ、東京育ち。日本大学芸術学部写真学科を卒業後、STUDIO ARTWORKSに入社。2014(平成26)年に独立し、フリーランスフォトグラファーとして雑誌、広告などで活動する。

 伊藤さんは1987(昭和62)年、千葉県千葉市生まれ。 共立女子大学家政学部被服学科を卒業後、3年間のスタイリスト専属アシスタントを経て2013(平成25)年独立。雑誌、広告などのスチールのほか、CMやミュージックビデオなどムービーのスタイリングも手掛けている。

 展示する小山さんの風景写真は、スコットランドの海崖やフランスのアパルトマン、モンゴルの大草原、インドの道端に咲く草花など「旅という非日常の中にある、誰かの日常」を捉えたものが多い。同展担当者は「旅に出るまで知らなかった、もう二度と出会うことのないかもしれない景色を写真に収める小山さんと、その景色をファッションに落とし込みスタイリングをする伊藤さんの二人による作品は、日常と非日常の狭間にどのような『色』があるかを私たちに問いかけるようだ」と話す。

 「作品を手に取って自由に楽しんでほしい」と会場をアパレルショップに見立て、ハンガーを使ったユニークな展示方法も見どころとなっている。このほか会場とオンラインストアで、同展に合わせて制作したZINE「Where You Are」(限定500部=2,000円)や展示作品の販売も行う。

 開催時間は12時~19時。水曜定休。入場無料。5月11日まで。新型コロナウイルス感染拡大防止による入場制限や事前アポイントメントを行う場合は、同店のツイッターで当日発表する。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース