見る・遊ぶ

目黒「パーシモンほたる祭り」3年ぶり開催へ 今年の鑑賞は事前申込制

水槽越しにホタルを見ることができる「ほたる鑑賞」(写真は過去開催時の様子)

水槽越しにホタルを見ることができる「ほたる鑑賞」(写真は過去開催時の様子)

  • 10

  •  

 めぐろ区民キャンパス(目黒区八雲1)で7月10日、「第20回 パーシモンほたる祭り」が開催される。

【画像】水槽越しに約1000匹のホタルが見ることができる「ほたる鑑賞」会場の様子

[広告]

 同所がある東急東横線都立大学駅近くにかつて流れていた呑川(のみがわ)は清流として知られ、夏には付近を飛び交うヘイケボタルが見られたことから「昔の呑川の情景を、現在の地元の子どもたちに見せてあげたい」と地元商店会や町会のメンバーらが始めた同イベント。新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止が続いたため、開催は3年ぶりとなる。

 メインプログラム「ほたる鑑賞」(14時~17時)は、場内を暗くしためぐろパーシモンホール・小ホール内に設置した水槽越しにホタル約1000匹を見ることができる。

 今回は感染症対策として、鑑賞定員数をこれまでの半数に減らして事前申込制を導入する。鑑賞は10分単位で1区分とし、1区分当たり整理券10枚を配布。整理券1枚で5人まで入場できる。申し込みは7月1日10時から予約サイト「teket」で受け付ける。

 屋外では、拡張現実(AR)技術を使った「バーチャルほたる鑑賞」を初めて行うほか、日本工業大学駒場高校SL愛好会による「ミニSL運転」(11時~15時)、模擬店出店などを予定する。

 このほかめぐろパーシモンホール・大ホールでは、地域の小中高校生や地域団体が吹奏楽、マンドリン、コーラスなどの演奏、フラダンス、バトントワリングなどの演技を披露する発表会も予定している。

 開催時間は11時~17時(雨天決行)。問い合わせは実行委員会事務局(TEL 03-5701-2913)まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース