3密を避けて新しい生活様式へ!

世界初「カーズ」公式ガチャガチャ-自由が丘のピクサーグッズ専門店に登場

「Wally B.」に登場した「カーズ」公式ガチャガチャ。店頭には赤い「ラスティーズ」、店内に青の「ダイナコ」バージョンが置かれている

「Wally B.」に登場した「カーズ」公式ガチャガチャ。店頭には赤い「ラスティーズ」、店内に青の「ダイナコ」バージョンが置かれている

  • 0

  •  

 自由が丘北口エリアにある米ディズニー/ピクサー映画のキャラクター雑貨・トイ専門店「Wally B.(ウォーリー・ビー)」(目黒区自由が丘1、TEL 03-5701-0690)に12月19日、人気映画「カーズ」仕様の「カスタムメード Gacha.2(ガチャガチャ)」が登場した。

 同機は、ガチャガチャの製造・販売を手掛けるユージン(葛飾区)の企画により実現したもの。同機で販売する商品は、一般で入手可能なユージン製ディズニーキャラクターアイテムだが、同機自体は東京ディズニーランド(TDL)やディズニーストアにも設置されていない世界に1台のオリジナルマシンとなる。

[広告]

 同機設置のきっかけは、来春TDLにオープンするアトラクション「モンスターズ・インク」関連商品を手掛けるユージンが、ピクサー作品に精通する同店オーナーのタナカマサヒコさんに商品開発インタビューをした際に話が持ち上がったことから。

 同社から「カーズ」仕様ガチャガチャのラフデザインを見せられたタナカさんは「まさかTDLなどのオフィシャルを差し置いて、世界にただ1台しかないカスタムマシーンの製作が可能とは思わずその場でお答えしなかった。しばらくしてお客様からガチャガチャ設置を望む声が高まったことから改めてお話をうかがったところ、提案内容が当店専用のマシンだったと分かり二つ返事でお願いした(笑)」とし、「許可から製作までわずか3週間と驚異的な早さで対応していただいた」と振り返る。

 同店専用「カーズ」ガチャガチャは、同作品のメーンキャラクターで、レーシングカーの「ライトニング・マックィーン」をモチーフにしたもの。作品の中で同車のスポンサーとなっている架空メーカー、サビ取りバンパークリーム製造業「ラスティーズ」バージョンと、石油会社「ダイナコ」バージョンの2種類で、側面にはゼッケン「95」がペイントされている。

 「現状、このマシンを当店以外に設置する予定はないと聞いている。マシン内の商品にはユージン製ピクサーキャラクター・プロダクトを収めており、今後も『カーズ』『ウォーリー』『モンスターズ・インク』『ファインディング・ニモ』など新作が出る度に商品を更新していく予定」(タナカさん)とも。

 同店では新年1月1日~3日、数量限定でダイキャストカーなどをメーンとした「カーズ福袋」(5,000円、10,000円、20,000円の計3種類)の販売を予定。販売時間などの詳細は、同店ブログで発表する。

 営業時間は、月曜~木曜・日曜=11時~20時。金曜・土曜=11時~21時。年内営業は今月28日まで。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home