「犬のための手作りスローフード」教室-自由が丘の犬猫デリで開講

脂肪とコレステロールが低いオーストリッチ肉を使った同店の人気レシピのひとつ「オーストリッチソテー」

脂肪とコレステロールが低いオーストリッチ肉を使った同店の人気レシピのひとつ「オーストリッチソテー」

  • 0

  •  

 犬と猫のためのデリカテッセン&ホームメードビスケット製造販売「Kitchen Dog!(キッチンドッグ!)」(目黒区自由が丘2、TEL 03-5731-2092)を運営するダブルポーション(世田谷区)は3月28日、「キッチンドッグ 犬のためのスローフード・レッスン」を開講する。

 講座は、「キッチンドッグ!」オーナーで犬の手作りご飯研究家・南村友紀さんが主宰する「犬のためのスローフード協会」の活動の一環として行うもの。犬に適した食品の品質や安全、栄養に関する正しい知識の普及を目的に、家庭で作れる犬のための手作りごはんレッスンを各地で開いしている。

[広告]

 今回のテーマは、犬の食事には欠かせない「肉」。講座前半は、カンガルーやオーストリッチなど肉に関する食材のレクチャー、後半は手作りジャーキーなどのレシピを学び、参加者自身が試食も行う。

 講座について、同社担当者は「『キッチンドッグ!』で通常材料を仕入れている業者の方をゲストに迎え、プロならではの肉の知識などレクチャーしていただく。店で提供するメニューに使う食材はすべて人間も食べられるものをそろえているが、飼い主の皆さんが実際に口にすることは少ないと思うので、この機会にぜひ味わっていただければ」と話す。

 開催場所は、TYキッチンスタジオ(世田谷区奥沢5)。開講時間は14時~16時。参加費は6,000円。エプロン持参、当日の犬の同伴参加は不可。問い合わせ・申し込みは、「ダブルポーション」(TEL 03-5758-6143)まで。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home