見る・遊ぶ 買う

猫がモチーフのアートブランド「マンハッタナーズ」、自由が丘に専門店

久下さんが描く個性豊かな猫とその世界を商品化した「マンハッタナーズ」(写真は主力商品の財布・パスケース・キーケースなど)

久下さんが描く個性豊かな猫とその世界を商品化した「マンハッタナーズ」(写真は主力商品の財布・パスケース・キーケースなど)

  • 0

  •  

 自由が丘に10月にオープンした画家・久下貴史さんのアートブランド「Manhattaner's(マンハッタナーズ)」のオンリーショップ「Art Farm 自由が丘」(目黒区自由が丘1、TEL 03-6421-1954)が、じわじわと人気を集めている。

「マンハッタナーズ」関連商品が一堂にそろう店内

  1948(昭和23)年京都生まれの久下さんは、1986年にニューヨークへ移住。現地で生活を共にする「猫」をモチーフに描くその独特な世界観にファンは多く、毎年日本各地で個展が開催されている。

[広告]

 久下さんの原画を基に商品を起こした「マンハッタナーズ」、和風小物シリーズ「和マンハッタナーズ」、ラフスケッチをベースにした「A.S.マンハッタナーズ」の3ブランドの商品を一堂にそろえる同店。オーナーの石川真司さんは、マンハッタナーズを手がけるかばんメーカーに勤めるうち「久下さんの描くアート感とその人柄に引かれて」今春独立、開業した。

 店舗面積は11坪。店内は白と木目を基調に、アンティークの什器やステンドグラスで温かみのある空間に仕上げた。財布・バッグ類をメーンに食器、陶器、キッチン用品、タオル類、時計、文房具、和小物、ペットグッズなどを取り扱う。

 主な商品は、パスケース(5,250円)、二つ折り財布(1万1,150円~)、長財布(1万4,700円~)、ポリエステルニット製トートバッグ(7,350円~)、マグカップ(1,260円~)、プレートセット(5枚=3,150円)、スチーマーポット(2,940円)、各種タオル(630円~)、傘(8,400円)など。

 「遠方にお住まいのお客さまにもご来店いただいていることから、ネット通販の準備も始めている」といい、同店プロデュースによる傘、衣類などの新作アイテムも順次投入する。12月15日より、財布やポーチなどが入った「福袋」(2万5,000円~3万円)の販売を始める。

 営業時間は11時~19時30分。水曜定休(祭日の場合は営業)。

  • はてなブックマークに追加