見る・遊ぶ 買う

自由が丘の英雑貨店で「不思議の国のアリス」イベント-希少グッズも

国内外のアリスアイテムが集まる「Arundel in Wonderland」、特別企画商品のカレンダーやポスターなど

国内外のアリスアイテムが集まる「Arundel in Wonderland」、特別企画商品のカレンダーやポスターなど

  • 0

  •  

 自由が丘のイギリス雑貨店「Arundel(アランデル)」(目黒区自由が丘2、TEL 03-3723-7331)で現在、「不思議の国のアリス」をテーマにした恒例イベント「Arundel in Wonderland」が開催されている。

「不思議の国のアリス」の洋書やデッドストック品なども多数集まる

 同店は、英マクミラン社「不思議の国のアリス」初版本の原画をモチーフにした同公式商品と各種アリスグッズを扱っており、公認ショップならではの「国内最大の品ぞろえ」でコレクターからも知られる存在に。今年7月、大阪南船場から自由が丘へ本店を移転し、東京エリアのファンを増やしている。

[広告]

 毎年11月に行う同イベントは「通年でも最多のアリス関連商品数が集まるため、全国からさまざまなファンの方に来ていただいている」とオーナーの竹井英太郎さん。今年は、1000点以上に上るアーティスト作品をはじめ、同店特製オリジナルグッズ、英国から直輸入の貴重なグッズまで「アリス」アイテムを所狭しと並べる。

 総勢24人のアーティストによる「不思議の国のアリス」がモチーフの作品展示と販売では、イラストレーターの香莉みあきさん・鳥居椿さんによるプチ・イラスト二人展のほか、イラストやアクセサリー、雑貨などの関連グッズをそろえる。

 今年の特別企画は、同店オリジナルの「卓上カレンダー(2012年版)」(750円)と「ポスターセット」(5枚入り、420円)」の限定販売。イギリスで独自製作したもので「世界で唯一、当店のみで入手できる商品」(竹井さん)だという。

 そのほか、英アリス公式ブランド「THE MACMILLAN ALICE」で10年以上前に製造された、幻のデッドストック品アクセサリー(1,260円~1,575円)を12種類・約150点を販売するほか、アリスのさまざまな洋書を集めた「Alice in Bookland」も。

 期間中、海外輸入の希少品をオンラインショップのみで販売する予定。販売内容などの詳細は同店公式サイトで発表する。

 営業時間は11時~19時。今月27日まで。