天気予報

12

5

みん経トピックス

駒沢でJ2東京ヴェルディ戦駒沢に野菜カフェレストラン

自由が丘スイーツフォレストで「イースター」 親子向けワークショップも

  • 0
自由が丘スイーツフォレストで「イースター」 親子向けワークショップも

(写真手前から時計回りに)「とろ~り半熟卵のイースターワッフル」「イースター苺(いちご)レアチーズロール」「イースター・ブランマンジェエッグ」「カラフル・エッグハント」

写真を拡大 地図を拡大

 自由が丘スイーツフォレスト(目黒区緑が丘2、TEL 03-5731-6600)で現在、イースター(復活祭)がテーマの期間限定イベント「HAPPY!イースター・スイーツ2017」が行われている。

イースターの写真撮影が楽しめるフォトスポット(写真)やフォトグッズの貸し出しも用意

 欧米などでイエス・キリストの復活と春の訪れを祝うイースターは、「誕生」「多産」を象徴する卵やウサギをモチーフにしたさまざまなイベントが行われる。今年で3回目となる同館のイベントについて、ディレクターの齋藤未来さんは「イベントとして年々ムードの高まりを感じているイースターだが、より身近に楽しんでいただけるよう参加型のエッグハントやフォトグッズの無料貸し出し、ワークショップなどを用意した。春の楽しいイベント・イースターをスイーツと共に体感いただければ」と呼び掛ける。

 イースターの人気メニューとして今年も提供するのは、アイスクリーム×チーズ×温泉卵のユニークな組み合わせが特徴のミキシン ミクスクリーム「とろ~り半熟卵のイースターワッフル」(667円)。クリームチーズとミキシングしたミルクアイスに半熟卵、ワッフルを絡めて食べるもので、「甘塩っぱい味わいでブランチにもお薦め」(同店)という。

 そのほか、ピンクのクリームと色鮮やかなイチゴで春らしく仕上げたベリーベリー「イースター苺(いちご)レアチーズロール」(580円)、卵に見立てたブランマンジェをクレープにのせたメルシークレープ「イースター・ブランマンジェエッグ」(950円)、冷たいマンゴースープの中に白玉で作った卵が隠されたHONG KONG SWEETS果香「カラフル・エッグハント」(650円)の全4種類(価格は全て税別)。

 ゴールデンウイークを除いて毎日開く「ハッピー!エッグハント」は、イースターの風物詩・エッグハントをイメージしたイベント。館内に隠されたイースターエッグを探してシークレットワードを完成させた来館者に抽選で同館商品券などを進呈する。

 「春の親子イースターイベント」では、イースターにちなんだ工作などが楽しめる。3月25日「イースターエッグのペーパーフラッグ」、28日「マーブルチョコ・デコ」、29日「チョークアート」、4月6日「足型アート~イースターうさぎ」、25日「絵本よみきかせ」。

 営業時間は10時~20時。5月31日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

自由が丘北口エリアにあるスープ専門店「also Soup Stock Tokyo(オルソ スープストック トーキョー)」がグッドデザイン賞を受賞した
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング