天気予報

16

5

みん経トピックス

青ガエル車両がスイーツに自由が丘Xマス限定スイーツ

自由が丘駅前でクリスマスイルミ点灯式 駅88周年イルミも

自由が丘駅前でクリスマスイルミ点灯式 駅88周年イルミも

自由が丘駅前イルミネーションは、高さ約4メートルの輝く光のアーチ(写真はイメージ)

写真を拡大 地図を拡大

 自由が丘駅前・女神広場で12月3日、毎年恒例のクリスマスイルミネーション点灯式「Thanks Liberty 2017 Christmas Carol」が行われる。主催は自由が丘商店街振興組合。

 今年のテーマ「もっと自由が丘を感じるクリスマス」を表現したという駅前のイルミネーションは、高さ約4メートルの白く輝く光のアーチ。日没後にLEDが点灯されると、クリスタルホワイトのアーチと、バラの花がモチーフの赤とピンクの温かい灯火で駅前を華やかに照らす。

 バラモチーフの明かりは、自由が丘の街が取り組む環境活動「自由が丘森林化計画」で現在開発中の「自由が丘のバラ」をイメージしたという。合わせて、今年開業88周年を迎えた東急線自由が丘駅を祝う「88」モチーフのイルミネーションも設置される。

 点灯式(14時~17時30分終了予定)では子どもたちによるクリスマスキャロルの合唱などが行われ、一足早いクリスマスムードを演出。点灯セレモニーでは、鷹野健治自由が丘駅長ほか沿線の主要駅長らが制服姿で集合。来場者と共にカウントダウンを行う

 プログラムは、玉川小羊幼稚園 クリスマスキャロル(14時5分~)、M's HIPHOP クリスマスダンスショー(14時50分~)、自由ヶ丘ウインドオーケストラ ライブ(15時40分~)、イルミネーション点灯セレモニー(16時30分)、自由が丘ゴスペル・クワイア ライブ(16時50分~)。

 そのほか、同イベントと連動して12月2日・3日に自由が丘商店会のクリスマスイベントも一部行われる。ひかり街「宮城県登米市はっとフェス」(両日12時~、郷土料理はっと汁の無料配布)、駅前中央会「ボンノエル」(ワークショップほか)、広小路会「おーりとーり!南ぬ島から冬の贈り物」(石垣島特産パイン、コーヒー販売)など。

 駅前イルミ点灯時間は毎日16時30分~翌1時30分。点灯は来年2月14日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

自由が丘駅改札内に東急百貨店運営の小型食品専門店「東急フードショースライス自由が丘店」がオープン。ベーカリー「ヒンメル」出店
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング