買う

自由が丘「わちふぃーるど」の人気キャラ、猫の「ダヤン」が誕生日

雑貨ブランド「わちふぃーるど」のシンボルマークとして生まれた猫のキャラクター「ダヤン」

雑貨ブランド「わちふぃーるど」のシンボルマークとして生まれた猫のキャラクター「ダヤン」

  •  
  •  

 猫のキャラクター「ダヤン」で知られる雑貨ブランド「わちふぃーるど」(目黒区自由が丘)が6月23日から、ダヤンの誕生日を祝うイベント「ダヤンズバースディ」を展開する。

期間中、買い上げ金額に応じて進呈される「ノベルティグッズ」一覧

 「ダヤン」は、絵本作家・池田あきこさんが創作した架空の国「わちふぃーるど」に住む猫のキャラクター。元々は、池田さんが1983(昭和58)年に自由が丘にオープンした「革工房わちふぃーるど」(旧店名)のシンボルマークとして描いたものだった。やがて池田さんはダヤンをモチーフにしたパステル画を描き始め、ダヤンと架空の国を舞台にした物語を構想。1988(昭和63)年に絵本「ダヤンのおいしいゆめ」(ほるぷ出版)として出版され、これまで発表されてきた数多くの作品は幅広いファン層に親しまれている。

[広告]

 ダヤンの誕生日である7月7日を祝う同企画。地球生まれのダヤンは雪の魔法で不思議な世界「わちふぃーるど」へやってきたが、自分の誕生日を知らず、魔女に調べてもらったところ「7月7日11時生まれ」であることが分かったという。

 期間中、同社旗艦店「わちふぃーるど自由が丘本店」(同2、TEL 03-3725-0881)ほか同ブランドを取り扱うショップで、買い上げ金額に応じてノベルティグッズを進呈する。自由が丘本店では税込3,240円以上の購入客を対象に「ハンドタオル」、6,480円以上で「保冷バッグ」、1万2,960円以上で「クッションカバー」を進呈する。いずれもデザインは2種類を用意する。ノベルティは無くなり次第終了。

 今年12月に旗艦店35周年を迎えるに当たり、池田さんは「始めは革製品だけだった商品のラインアップも大きく広がり、今では店中にダヤンと不思議な国わちふぃーるどの世界が繰り広げられている。私がこれだけ長い間ダヤンと不思議な世界を描き続けてこられたのは、お客さまがダヤンを愛してくれるとともに、商品を大事に使ってくださったから」と話す。

 「12月17日の夜、ダヤンがわちふぃーるどへ入っていく『ヨールカの魔法の扉』が開かれる場所は自由が丘本店のすぐそば、バス通り(=学園通り)から店の横の道を少し上って行った辺り。もし雪が降る夜、自由が丘を歩くことがあったなら、ぜひその道を歩いてみていただけたら。あなたにも魔法の扉が開かれるかもしれない」とも。

 営業時間は11時~19時。7月16日まで。

  • はてなブックマークに追加