見る・遊ぶ 買う

イデーショップ自由が丘でフィンランドのデザインユニット「COMPANY」による限定店

デザインユニット「COMPANY」がフィンランド・ヘルシンキ市内で経営するショップ「Salakauppa(サラカウッパ)」のイメージ

デザインユニット「COMPANY」がフィンランド・ヘルシンキ市内で経営するショップ「Salakauppa(サラカウッパ)」のイメージ

  •  
  •  

 フィンランドを拠点に活動するデザインユニット「COMPANY」によるポップアップショップ「Salakauppa(サラカウッパ)」が10月11日、イデーショップ自由が丘店(目黒区自由が丘2、TEL 03-5701-7555)で始まる。

(写真右から)デザインユニット「COMPANY」のヨハン・オリンさんとアーム・ソンさん

 COMPANYは、フィンランド人のヨハン・オリンさんと韓国人のアーム・ソンさんが2000年に設立したユニットで、フィンランド・ヘルシンキを拠点にアーティスト、デザイナー、プロデューサーとして活動している。2007年からは現代のデザインとロシアや韓国、日本など世界各地の伝統工芸との融合を試みる「Secrets」シリーズを展開し、2010年にフィンランドのデザイン分野で最も栄誉のある「フィンランド国家デザイン賞」を受賞した。

[広告]

 「秘密のお店」を意味する「Salakauppa(サラカウッパ)」は、COMPANYがデザインしたプロダクトを販売するショップの店名で、ヘルシンキ市内で自身が経営している。今回は「Salakauppa in Tokyo」と銘打ち、「Secrets」シリーズを中心に、イデー限定アイテムも取りそろえる。

 作品は、ロシアで作られた「TREE OF LIFE」(4万8,000円)、かわいらしい動物のマトリョーシカ「BEARS MATRYOSHKA」(1万7,000円)、佐賀県で作られた人形「SPRUCE CHOTARO」(各6,000円)、福岡県八女市で作られたコマ「MOSS MOSS SPIN」(各2,500円)、フィンランドで作られた8ピースパズル「SMALL CITY PUZZLE」(6,000円)など約40点を展示する。イデー限定品は「IDÉE Holiday Bell」(8,000円)、「IDÉE Holiday Cones」 (1万3,000円、価格は全て税別)。

 同店担当者は「世界各地のマイスターとの遊び心あふれるCOMPANYの2人のものづくりを、この機会にぜひご覧いただけたら」と話す。

 合わせて、イベント初日には、フィンランドから来日したCOMPANYの2人を迎えてのオープニングレセプション(18時~20時)を行う。

 営業時間は11時30分~20時(土曜・日曜・祝日は11時~)。11月5日まで。

  • はてなブックマークに追加