買う

自由が丘にライフスタイルショップ「ケユカ」旗艦店 5500点の商品フルラインアップ

「ケユカ」ブランドの旗艦店に位置付ける「ケユカ 自由が丘店」外観

「ケユカ」ブランドの旗艦店に位置付ける「ケユカ 自由が丘店」外観

  • 1

  •  

 ライフスタイルブランド「KEYUCA(ケユカ)」のフラッグシップショップ「ケユカ 自由が丘店」(目黒区自由が丘2、TEL 03-5731-1931)が5月28日、自由が丘北口エリアにオープンした。経営は河淳(中央区)。

【写真】雑貨ラインをそろえる1階フロア

 インテリアや住宅、日用品などライフスタイル事業を幅広く手掛ける同社が2000(平成12)年に立ち上げた「ケユカ」は、「(お客さまにとっての)ちょうど良い。をつくる」をコンセプトに、カーテン・家具・キッチン雑貨・食器・バス用品・服飾雑貨などのオリジナルデザインによる商品を販売。関東を中心に50店以上の直営店を展開している。

[広告]

 今回、出店した自由が丘店は、2004(平成16)年に出店したカーテン取扱店「ケユカ 自由が丘サンセットアレイ店」(同2)、雑貨専門店「ケユカ 自由が丘ガーベラ通り店」(同2)を統合。家具部門と、ケユカ20周年を機に昨年立ち上げたアパレル部門を新たに加えた。

 場所は自由が丘北口・サンセットエリア地区通り沿いのビル路面で、旧「FREE'S MART/FREE'S SHOP 自由が丘店」跡。1階(店舗面積54.3坪)が雑貨・アパレルフロアで、2階(61坪)は家具・カーテンのフロア。ケユカブランド全商品・5500点以上をフルラインアップで提供する予定という。

 同社では、自由が丘店オリジナルコンセプトとして「ものづくり×環境」を掲げ、必要な分だけ注文で作る家具やカーテン、環境問題に配慮した素材選びなど「心地よさを維持しながらできる環境に配慮した暮らしの提案」を目指す。

 ターゲットには、「30代~50代の女性を中心に、自由が丘という立地を踏まえ、心地よい暮らしや環境に配慮した暮らしへの感度が高い20代の女性まで」を視野に入れるという。

 営業時間は11時~19時30分。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース