食べる

自由が丘「パンとエスプレッソと自由形」でメロンフェア ムッフルやクリームソーダ

オリジナル食パン「ムー」の生地で作ったワッフル「ムッフル」にメロンを合わせた「メロンムッフル」

オリジナル食パン「ムー」の生地で作ったワッフル「ムッフル」にメロンを合わせた「メロンムッフル」

  • 0

  •  

 自由が丘北口にあるカフェ&ベーカリー「パンとエスプレッソと自由形」「なんとかプレッソ」(目黒区自由が丘2、TEL 03-3724-8118)が現在、期間限定の「メロンフェア」を行っている。

【写真】カットしたメロン果肉入り「メロンクリームソーダ」

 同フェアで使う熊本県産「肥後グリーンメロン」は、果肉の色がエメラルドグリーンあることから名付けられ、香りが高く豊富な果汁が楽しめるのが特長。高いものでは、糖度が18度まで上がる高糖度でも知られる。

[広告]

 商業施設「Luz自由が丘」3階にあるカフェ「パンとエスプレッソと自由形」が提供するメニューは、「メロンムッフル」(1,400円)と「メロンクリームソーダ」(800円)の2種類。いずれもイートインで味わえる。

 メロンムッフルは、オリジナル食パン「ムー」の生地で作ったワッフル「ムッフル」とメロンを合わせて提供。「メロンの果汁とムッフルが相性抜群」(同店)と言い、トッピングした生クリームとハチミツと合わせて食べてもらう。メロンクリームソーダには、カットしたメロンが入る。

 同ビル1階のベーカリー「なんとかプレッソ」が提供するボトルドリンク「メロンラッシー」(800円)は、自家製ラッシーとメロンを合わせたもの。中にはカットしたメロンの果肉が入り、さっぱりとした味わいが楽しめるという。

 両店を運営する「じそく1じかん」(渋谷区)の担当者は「肥後グリーンメロンは6月が旬のメロン。初夏の風と共に自由が丘でぜひ楽しんでもらえたら」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は10時~19時(土曜・日曜・祝日は9時から)。7月11日まで。出荷状況によりメロンの品種を変更する場合がある。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース