見る・遊ぶ 買う

自由が丘のアンティーク店で「フレーム&ミラー」フェア-100点超販売

自由が丘のアンティーク専門ギフトショップ「g{i}ven.(ギブン)」のフレーム&ミラー・フェア商品の一部

自由が丘のアンティーク専門ギフトショップ「g{i}ven.(ギブン)」のフレーム&ミラー・フェア商品の一部

  • 0

  •  

 自由が丘南口のアンティーク専門ギフトショップ「g{i}ven.(ギブン)」(世田谷区奥沢5)で3月3日、「フレーム&ミラー・フェア」が始まる。

 30~40代の「大人向けギフトショップ」として昨年4月オープンした同店。店内には、イギリス在住経験もあるオーナー近藤さん夫婦が自ら現地で買い付けた1800~1960年代前後のヨーロッパ製アンティーク小物を並べる。

[広告]

 期間中、フランス、イギリス、ベルギーなどのピクチャーフレームを中心に、フレームと合わせて楽しめるミラー、押し花やリトグラフなどのピクチャー100点以上をそろえる。ミラー以外は全て、1800年代後半~1950年代のアンティーク品。

 フレームの多くは木製で、スクエアやオーバルなど形やサイズも各種そろえる。価格は6,000円台~1万5,000円前後。「気に入ったフレームにミラーやガラスを入れたり、きれいなレースや紙袋などを組み合わせたりしてみても雰囲気がぐっと変わる。オリジナルカスタマイズの楽しさを提案したい」とオーナーの近藤尚子さん。

 期間中の店内はチェアやラグなどの生活雑貨を中心としたレイアウトに模様替えし、インテリアディスプレーも楽しめる内容にする。

 営業時間は12時~19時。水曜定休。3月18日まで

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース