食べる 買う

自由が丘駅構内商業施設「エトモ自由が丘」が増床 スイーツ3店舗が出店

etomo自由が丘に出店するスイーツ店で、BAKEの新業態となるガトーショコラ専門店「Chocolaphil(ショコラフィル)」の商品イメージ

etomo自由が丘に出店するスイーツ店で、BAKEの新業態となるガトーショコラ専門店「Chocolaphil(ショコラフィル)」の商品イメージ

  •  
  •  

 東急東横線・大井町線自由が丘駅構内の商業施設「etomo(エトモ)自由が丘」の増床フロアに、来年2月1日から、スイーツ店3店が順次オープンする。

「FLIPPER'S」のテークアウト業態でスフレパンケーキプリン専門店「FLIPPER'S STAND(フリッパーズ スタンド)」の商品イメージ

 同施設を手掛ける東京急行電鉄(渋谷区)は、東急線駅構内・高架下・駅ビルの店舗開発およびリニューアル推進を掲げており、 同施設もその一環として2014年にオープンした。現在までにカフェ、デニッシュ専門店など計13店が出店し、同社子会社の東急モールズデベロップメント(同)が運営を行っている。

[広告]

 増床するのは同駅南口「自然食品F&F 自由が丘店」の旧店舗部分。出店するのは、焼きたてチーズタルト専門店「BAKE CHEESE TART」を手掛けるBAKE(港区)の新業態となるガトーショコラ専門店「Chocolaphil(ショコラフィル)」、ベイクルーズ(渋谷区)が手掛けるスフレパンケーキ専門店「FLIPPER'S」のテークアウト業態でスフレパンケーキプリン専門店の「FLIPPER'S STAND(フリッパーズ スタンド)」、アジアを中心に世界で約1400店舗を展開する台湾ティーカフェ「ゴンチャ」。

 東京急行電鉄は「(エトモ自由が丘は)スイーツのテーマパークや老舗から話題の新店まで多くのスイーツ店が立ち並び、 洋菓子・モンブランの日本発祥の店があることでも知られる『スイーツの街』自由が丘の入り口に当たる駅構内に位置している。今回のリニューアルでは魅力的なスイーツ店の開業により街の個性や魅力をさらに高め、来街の促進に寄与していくことを目指す」という。

 「ショコラフィル」「フリッパーズ スタンド」が2月1日、「ゴンチャ」が2月8日のオープンを予定している。

  • はてなブックマークに追加