3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

自由が丘スイーツフォレスト、35周年「シルバニアファミリー」デコレーションケーキ

フランボワジエ×ショコラウサギファミリー「プレミアム・フランボワジエ」

フランボワジエ×ショコラウサギファミリー「プレミアム・フランボワジエ」

  • 7

  •  

 スイーツのフードテーマパーク「自由が丘スイーツフォレスト」(目黒区緑が丘2、TEL 03-5731-6600)が7月16日、エポック社の「シルバニアファミリー」とコラボレーションした限定スイーツ「シルバニアファミリー35周年プレミアム・デコレーション」の販売を始める。

ストロベリー×タウンシリーズ「プレミアム・ストロベリーショートケーキ」

 「シルバニアファミリー」は1985(昭和60)年の発売以来、人気を集める女児玩具の定番。大人も対象とした「ドールハウス遊び」をコンセプトに、これまでに世界約70以上の国と地域で親子3代にわたって親しまれてきた。

[広告]

 同館ではこれまでにもシルバニアファミリーとコラボしたスイーツを企画・限定販売して人気を集めているが、デコレーションケーキは初。今年3月同館にオープンしたパン&スイーツ店「この香(か)ベーカリー」が手掛ける。

 シルバニアファミリーのキャラクターを写真プリントしたオリジナルデザインのプレートと、土台になるデコレーションケーキをそれぞれ3種類用意し、自由に組み合わせを選べる。

 写真プリントのラインアップは、これまでに発売されたファミリーの中で一番人気の「ショコラウサギファミリー」、ちょっと大人のシルバニアファミリー「タウンシリーズ」、今年4月に発売された新シリーズ「お城のゆめいろゆうえんち」。土台になるデコレーションケーキは「シルバニアファミリーの世界観を表現した」というストロベリー、フランボワジエ、ガトーショコラをそろえる。

 「お薦め」の組み合わせ例は、しっとりとしたスポンジと甘酸っぱいフランボワーズのバタークリームを7層に重ねたフランボワジエ×ショコラウサギファミリー「プレミアム・フランボワジエ」、スポンジにイチゴのシロップを染みこませて季節のイチゴとクリームを5層にサンドしたストロベリー×タウンシリーズ「プレミアム・ストロベリーショートケーキ」、ベルギー産ショコラクリームとショコラのスポンジを5層に重ねたガトーショコラ×お城のゆめいろゆうえんち「プレミアム・ショコラケーキ」。

 同館ディレクターの齋藤未来さんは「コロナ自粛下でも、誕生日などのお祝いは『おうち時間』で大事にしたい時。今回のコラボスイーツで少しでも気持ちが上がり、楽しい時間を過ごしていただけたら」と話す。

 ケーキのサイズは4号(=11センチ角、2~3人向け)で4,500円、5号(=14センチ角、4~6人向け)で5,500円の2種類を用意する。「4号は小ぶりで食べやすいサイズなので、このサイズで2種類注文いただいて食べ比べを楽しむのもお勧め」とも。

 注文は、同館または「この香ベーカリー」(TEL 03-5701-2624)の電話、店頭で、希望日の3日前まで受け付ける。9月30日まで(予定)。

Stay at Home