3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる 買う 学ぶ・知る

自由が丘スイーツフォレストが平日限定テークアウト商品 外出自粛の癒やしと牛乳消費に

平日1日10箱限定で提供する「スイーツでおうち生活応援セット」

平日1日10箱限定で提供する「スイーツでおうち生活応援セット」

  •  
  •  

 スイーツのフードテーマパーク「自由が丘スイーツフォレスト」(目黒区緑が丘2、TEL 03-5731-6600)が5月8日、平日限定のテークアウト商品「スイーツでおうち生活応援セット」「プリンで牛乳応援セット」の提供を始める。

平日1日20セット限定で提供する「プリンで牛乳応援セット」

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、5月6日まで臨時休業していた同館が「引き続き外出自粛が求められる中、地元の皆さんにおいしいスイーツを楽しんでもらいたい」と企画した。今年3月同館にオープンしたパン&スイーツ店「この香(か)ベーカリー」が手掛ける。

[広告]

 同館ディレクターの齋藤未来さんは「学校の臨時休業で給食用牛乳の消費が激減していることから、スイーツにとって重要な酪農に少しでも貢献したいとの思いもあった」と話す。

 「スイーツでおうち生活応援セット」(1日10箱限定=1,080円)は、ショートケーキやベイクドチーズ、ガトーショコラなど日替わりの対象ケーキから3個選べ、通常よりも「お得」に買うことができる。販売は、1家族または1グループで1箱のみ。

 「プリンで牛乳応援セット」(1日20セット限定=500円)は、北海道産牛乳を使った同店の人気商品「ミルキープリン」(通常価格300円)が2本付く。販売は、1家族または1グループで2セットまで。

 「自由が丘近隣の皆さんの『こころの健康』のため、おいしいスイーツが少しでもステイホームの癒やしになれば。今後もこうしたテークアウト商品を企画していきたい」とも。

 再開後の営業時間は11時~18時。変更などはSNSで発表する。

Stay at Home