食べる

自由が丘「亀屋万年堂」が12日間限定商品「いちご大福」 2月木曜・金曜・土曜に販売

静岡県産ブランドイチゴ「紅ほっぺ」を一粒丸ごと使った亀屋万年堂「いちご大福」

静岡県産ブランドイチゴ「紅ほっぺ」を一粒丸ごと使った亀屋万年堂「いちご大福」

  • 7

  •  

 自由が丘の老舗菓子店「亀屋万年堂」(目黒区自由が丘1)が2月4日、限定商品「いちご大福」の販売を始めた。

 静岡県産ブランドイチゴ「紅ほっぺ」を一粒丸ごと使った同商品は、甘みが強く酸味とのバランスが良い紅ほっぺの味を引き立てるよう、滑らかな口当たりで甘さ控えめの自家製こしあんと、専用のやわらかな生餅を合わせて仕上げたもの。昨年の販売時には全販売日で完売し、人気を集めた。

[広告]

 イチゴ、こしあん、餅の一体感を楽しめるようイチゴ一粒を丸ごと包み込む製法は、同社によれば「イチゴから水分が出やすく、劣化が早いことが難点」という。そこで同社では、販売日当日の早朝から職人が当日販売分のみ製造して各直販店舗へ納品するといい、「保存料を使用しない分、商品の安定性など苦労は尽きないが、安心・安全なおいしさを求めて挑戦していきたい」とも。

 価格は1個324円。取り扱う店舗は「亀屋万年堂 総本店」(目黒区自由が丘1、TEL 03-3717-0400)ほか、「亀屋万年堂 自由が丘駅前店」(自由が丘2、TEL 03-3717-4510)など直販29店舗のみ。

 販売日は2月4日、5日(以上終了)、6日、11日~13日、18~20日、25日~27日の計12日間。数量限定につき、売り切れ次第終了。店舗で予約も受け付けている。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース