食べる

自由が丘「パンとエスプレッソと自由形」で桃スイーツ 1玉丸ごとメニューも

ひときわ目を引く1玉丸ごとの桃をのせた「桃ムッフル」

ひときわ目を引く1玉丸ごとの桃をのせた「桃ムッフル」

  • 9

  •  

 自由が丘北口にあるカフェ「パンとエスプレッソと自由形」、ベーカリー「なんとかプレッソ」で8月15日、「桃フェア」が始まった。

【画像】桃を1玉丸ごと使ったかき氷「桃氷」

[広告]

 旬の果物を使った限定スイーツを毎月、期間限定で提供する同店。今月は、毎夏恒例の桃を使ったカフェメニューとテイクアウトメニューを用意する。

 商業施設「Luz(ラズ)自由が丘」(目黒区自由が丘2)3階にあるカフェ「パンとエスプレッソと自由形」が提供するメニューは、「桃ムッフル」(1,900円)、「桃氷」(ドリンク付き=2,500円)、「桃パフェ」(900円)、「白桃ソーダ」「桃ラッシー」(各850円)の5種類。いずれもイートインで味わえる。

 「桃ムッフル」は、同店オリジナル食パン「ムー」の生地をワッフル型で焼いた「ムッフル」に、ひときわ目を引く1玉丸ごとの桃とカットした桃、桃クリーム、桃ソースをのせ、ピスタチオ、蜂蜜、ベリソースを合わせてワンプレートに仕上げた。

 「桃氷」も、桃を1玉丸ごと使ったかき氷。自家製の桃シロップと桃ソースをかけ、中には白桃シャーベットを入れた。「桃パフェ」は白桃シャーベット、求肥(ぎゅうひ)、桃ゼリー、桃クリーム、パールクラッカンホワイト(ホワイトチョコレートでコーティングした丸い粒状のシリアル)、桃カットを重ね、最後に冷凍した桃をスライスしてのせてグラスデザートにした。

 同ビル1階のベーカリー「なんとかプレッソ」では、ホワイトガナッシュに桃のシロップを使ったた夏限定コロネ「桃のコロネ」(350円)、土台のパンにメープルマスカルポーネパンを使い、白桃とラズベリーのジャムの上に自家製桃のコンポートと桃クリームをふんだんに入れた「桃クリームのサンド不(ふ)イッチ」(600円)、桃の果肉とナタデココを入れた炭酸ドリンク「タベルゲンソウテキソーダ(ピーチピーチ)」(700円)、ボトルドリンク「桃ラッシー」(650円)を提供する。

 営業時間は10時~19時(土曜・日曜・祝日は9時~)。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース